静岡でむちうちになり弁護士をお探しの方へ

 自動車事故によるむちうちは、保険や損害賠償に関することを知った上で、適切に対応できないと、十分な施術が受けられなかったり、示談において適切な損害賠償が受けられないおそれがあります。

 どの弁護士に依頼するかによって、むちうちの施術期間や損害賠償額が大きく変わることがあるため、事故案件に詳しい弁護士に相談・依頼することが大切です。

 弁護士法人心さんは、自動車事故案件を集中的に扱うチームの弁護士が対応し、適切な解決に力を入れて取り組んでいます。

 自動車事故に関する相談は無料で、電話等でのご相談も対応されていますので、静岡でむちうちになってしまった方は、ご相談されることをおすすめいたします。

むちうちで弁護士に相談する際のポイント

文責:弁護士 小島 隆太郎

最終更新日:2021年10月15日

1 弁護士への相談のタイミング

 自動車事故に遭いむちうちになってしまった場合は、できるだけお早めに弁護士に相談することをおすすめします。

 自動車事故では、通院の後に加害者側と示談交渉を行うことになります。

 示談交渉においては、通院の期間や日数、カルテ・施術証明書等への記載、どのような検査を受けていたかなどがポイントになる場合が多くあります。

 早い段階から弁護士にご相談いただくことで、示談交渉で不利な判断がされないよう、どのようなことに気を付けて事故対応をするべきか知ることができます。

 

2 むちうち等の事故案件に詳しい弁護士にご相談ください

 むちうちは、事故に遭ってしばらくしてから痛みが出てくることも多くあります。

 事故直後から通院していないと、むちうちのケガと事故との間に因果関係がないと判断されてしまう場合がありますので、事故直後から通院することが肝心です。

 また、事故によって生じたケガの通院期間や日数は、損害賠償額にも影響します。

 むちうちの程度に対して通院期間が短いと、適切な損害賠償が得られない可能性があるため注意が必要です。

 そのようなことを防ぐためにも、お早めに弁護士にご相談することをおすすめします。

 すべての弁護士が事故対応に詳しいわけではありませんので、慎重に相談先を選ぶことが大切です。

 

3 むちうちの通院と損害賠償

 自動車事故でむちうちになった場合の通院は損害賠償額にも関係してくるものですので、ご自身だけで判断するのではなく、弁護士に相談して対応するのが安心です。

 適切な損害賠償を得るためにも、自動車事故でむちうちになってしまった方は、弁護士にご相談ください。

施術時間

 
午前 -
午後 --

【平日】
9:00~13:00
13:00~15:30※
15:30~20:30
20:30~21:00★

※13:00~15:30は事前予約の自動車事故施術・トレーニング・美容整体のみ受付
★20:30~21:00は事前予約の自動車事故施術のみ受付

【土曜】
9:00~13:00

【定休日】
土曜午後・日曜・祝日

所在地

〒420-0801
静岡県静岡市葵区
東千代田一丁目19-11-2
【本院】

〒424-0002
静岡市清水区
山原223-1
【清水院】

〒422-8027
静岡市駿河区
豊田1-4-2
【駿河院】

〒420-0803
静岡市葵区
千代田7-2-18
【千代田院】

0120-481-022

お問合せ・アクセス・地図

PageTop