むちうちを放置してはいけない理由

文責:代表 柔道整復師 望月亘

最終更新日:2021年08月27日

1 むちうちを放置すると痛みが強くなるおそれがあります

 むちうちになった場合でも、最初のうちは我慢できるくらいの痛みであることが少なくありません。

 そのため、「我慢していればそのうちよくなるだろう」と感じる方もいらっしゃるかと思います。

 ですが、むちうちの場合は、以下の理由により、そこからさらに痛みが強くなってしまうことも多いため、注意が必要です。

 

⑴ 筋肉の傷の悪化

 自動車事故によって首周りの筋肉に細かな傷がついてしまうことがあります。

 その状態で首を動かせば、傷はどうしても悪化し、痛みが強くなってしまいます。

 傷が悪化してしまうと、その分改善にも時間がかかるおそれがあります。

 首の場合、自分では安静にしているつもりであっても、日常生活の中でつい動かしてしまうことがあり、傷を悪化させてしまいやすいかもしれません。

 

⑵ 骨格に歪みが生じる

 むちうちでは、筋肉が傷つくほか、強い衝撃によって筋肉が過緊張を起こしている場合もあります。

 筋肉は骨とくっついていますので、緊張を起こして硬くなった筋肉が骨を引っ張り、その結果骨格に歪みが出てしまうことがあります。

 このように歪みが出ると、自然に改善することは難しく、痛みや不調が慢性化するおそれもあるため、注意が必要です。

2 むちうちを放置することで別の不調が出てくることも

 また、むちうちの痛みを我慢していると、他の部位に不調が出てくることもあります。

 例えば、むちうちによって硬くなった筋肉が血流を悪化させることで、肩や背中など広範囲に痛みが出ることがあります。

 また、硬くなった筋肉による神経圧迫で、痺れが生じることもあります。

 痛みを我慢して過ごすことでお身体に力が入り、その結果、力が入った部位が痛みはじめるということも考えられるため、痛む箇所が少ないうちに対応をしておくことをおすすめします。

3 「むちうちかも」と思ったらお早めにご相談ください

 整骨院葵堂では、むちうちの早期改善・根本改善に向けた施術を得意としています。

 レントゲンでわからない筋肉の異常を、動きの検査や触れて行う検査などで詳細にお調べし、一人ひとりのお身体の状態に合わせた施術計画をご提案します。

 手技のほか、電気や熱、超音波など幅広い施術方法を組み合わせ、通院中の変化にも柔軟に対応させていただきます。

 むちうちでお悩みの方は、そのままにせず当院にご相談ください。

施術時間

 
午前 -
午後 --

【平日】
9:00~13:00
13:00~15:30※
15:30~20:30
20:30~21:00★

※13:00~15:30は事前予約の自動車事故施術・トレーニング・美容整体のみ受付
★20:30~21:00は事前予約の自動車事故施術のみ受付

【土曜】
9:00~13:00

【定休日】
土曜午後・日曜

所在地

〒420-0801
静岡県静岡市葵区
東千代田一丁目19-11-2
【本院】

〒424-0002
静岡市清水区
山原223-1
【清水院】

〒422-8027
静岡市駿河区
豊田1-4-2
【駿河院】

〒420-0803
静岡市葵区
千代田7-2-18
【千代田院】

0120-481-022

お問合せ・アクセス・地図

PageTop